きまぐれゴンの暇つぶし

独り言です・・・

夜景撮影練習に行ってみた!





広島県安芸郡坂町平成ヶ浜四丁目 「さか・なぎさ公園」

せっかく坂まで行ったのにAFをOFFにしてるの気がつかずピント合わせるのわすれてた・・・



宇品まで帰って気がついた

がっかり・・・



帰り道己斐峠で撮ってみたもののいまいち気にいらね~

失敗だらけだけどいろいろチャレンジできるのがデジカメの良いとこなんですけどね!

超~素人なんで批判は勘弁してくださいね~


広島ブログ  にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

広島ドリミネーション&胡子講



ドリミネーション2011 毎年内容はほとんど同じなので今回は携帯画像で



本日は違う目的で市内に出てきたのですが、ついでということで・・・



実はこっちに行きたかったのです!



胡子講




この日の中央通りは歩行者天国

でもこの歩行者天国数年間中止になってました

ある事件で・・・

去年からだったかな?復活したんですよ~

1999年胡子講暴挙事件





土曜日で、雨も上がったので人出も多く胡子通りは歩くのも困難でしたわ~




広島ブログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村


ウインターイルミネーション2010  その2

bihoku 33

車を置いている北入り口会場に戻ってきました。
ここでは、ケーキをモチーフにしたルミネーションがありゴンたちが来たときはまだ点灯していませんでしたが、戻ってきたときにはしっかり点いておりました。

bihoku 35
ホイップクリームやイチゴ、ろうそく、お菓子のおうち、さくらんぼなどケーキのトッピングアイテムがちりばめられています。

bihoku 34
一昨年ゴンたちが訪れたときにはメイン会場にあったシャンパングラスツリーも今年はこちらに移動
(去年は行ってないので・・・)

IMG_1216.jpg
上から

北入口会場にあるエントランスセンターにある「ウィッシュホール」では
bihoku 37
チャペルのようにデコレーションされたイルミがあります。

bihoku 36
二階のテラスから眺めるとこんな感じです。

そしてここでも食事ができます。
bihoku 38

bihoku 39
こちらはわりと空いておりました

そしてもう一店
bihoku 41

bihoku 42
こちらは完全予約制で一日30組限定だそうです。

週末やクリスマスは予約でいっぱいなんでしょうね~

そしてぼちぼち冷えてきたので会場を後にしました。
bihoku 43




国営備北丘陵公園

http://www.bihoku-park.go.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村


テーマ:広島 - ジャンル:地域情報

ウインターイルミネーション2010

11月20日(土)広島 国営備北丘陵公園ウインターイルミネーション2010に行ってきました!

備北1

この日は16:45分頃からオープニング点灯式がありということでしたが、ゴンたちが着いたのが50分頃で、おまけに第5駐車場に駐車するハメになりシャトルバスで会場に着く頃には点灯してるかなと思いつつ会場に到着。

備北2
やはりほぼ満車です・・・



しかし


まだイルミの点灯はしていないみたいで

備北

bihoku4.jpg

会場に着くとステージでは、カウントダウンが始まっていました

はじめて点灯の瞬間を目の当たりにすることができました~

bihoku5.jpg

bihoku 7
点灯とともにステージ周辺にいた人たちが一斉に動きだし混雑が始まりました!

ゴンたちはとりあえずここに来たら恒例のぜんざいを食べにさとやま屋敷へ
bihoku 9

bihoku 10
まだ始まったばかりという事もあり人もまばらでラッキー

bihoku 11
中もすんなり座れました~

そして恒例のぜんざいと白菜の漬物
bihoku 12

bihoku 13

bihoku 14
さとやま屋敷では今年はたくさんの切り絵が飾ってありました

ゴンたち食べ終えて外に出るとたくさんの方たちが来られていました。
IMG_1092.jpg

さとやま屋敷ではぜんざい以外に食べるものあります
IMG_1093.jpg

bihoku 15
豚汁シリーズは人気あるみたいで行列ができておりました。

bihoku 17
焚き火を囲んで食べるのもまた美味しいんでしょうね~

bihoku 8

bihoku 18

bihoku 19
しばしイルミを堪能しながら広場に戻ってきました

bihoku 20
戻ってくるとさらに人が増えておりました・・・

そして気になるお店発見
bihoku 21
アップルパイではなく隣のピザ

焼きたて頂きました
bihoku 22

そしてもう一件

bihoku 23

bihoku 24
庄原焼きなるもの


うまいのか検証

bihoku 25
簡単に説明すれば



関西焼き・・・




しかし口の中に残るものが・・・




ご飯つぶが・・・




ご飯がまぜ込んであります・・・



そして少し酸味がかったソースのお味



ポン酢で味付けしてるみたいです。



美味しいかと聞かれると


びみょ~です・・・



お好み焼きのイメージで食べてはいけません!

まったく新しい食べ物だと思って食せば美味しいかも・・・

メイン会場では
IMG_1135.jpg
イルミネーションコンサートをしていました。

bihoku 26

bihoku 27

bihoku 28

bihoku 29


bihoku 30
「中入口会場」と「北入口会場」を結ぶロードトレイン「銀河鉄道」
bihoku 31
3km離れている2つの会場を片道約15分の旅をたのしめます。
・料金(片道):大人400円、小人200円(平日は半額)

bihoku 32
そろそろ冷えてきたのと人が多くなってきたのとでゴンたちはひとまずメイン会場をあとにして車のある北入り口会場へ

bihoku 33
ここではケーキをモチーフにした新登場のイルミネーション「デコレーションケーキ」



続きは次回で・・・



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

尾道

前から行って見たかった尾道に行ってきました~

毎月一回相方ハニーちゃんの用事で三原まで行くのですが、時間の都合で行かれなかったので今回用事が昼過ぎに終わるのという事で念願の千光時公園に行くことができました。

P3200048.jpg
ここは景色も良く桜の綺麗な場所として有名ですが、ゴンが行った時はまだ早く全然咲いておりませんでした・・・
P3200007.jpg

P3200045.jpg
ゴンが行った3月20日時点ではまだ固い蕾で、今月末くらいから見ごろではないかと思います。

山頂の展望台
P3200010.jpg

千光寺公園展望台からは、しまなみ海道尾道大橋
P3200012.jpg

尾道水道
P3200013.jpg

三原方面
P3200016.jpg

そしてゴンたちは千光寺公園まで車で上がってきたのでロープウェイで下にある尾道市内商店街へ・・・

このロープウェイがけっこう怖いんですわ~
P3200023.jpg
目の前にある鉄塔から急降下

P3200026.jpg

P3200028.jpg
景色はいいのですが急に角度が変わるのでビビリました・・・

P3200027.jpg

下に到着して駅の前で美味しそうな香り
P3200034.jpg

ワッフルが有名みたいです
P3200031.jpg

尾道の焼きたてワッフルのお店「茶房こもん」

とりあえず冷たいものが飲みたかったので寄ってみました
ついでに食べてみました!

ワッフルを・・・

P3200029.jpg
フランボワーズカスタードクリームワッフル

P3200030.jpg
ブルーベリーカスタードクリームワッフル

上の生地はかりっと下の生地はふんわりとして中のソースは酸味が効いてカスタードクリームとのマッチングもグッドで美味しかったです。

そして2号線を渡り商店街へ
ここは尾道ラーメンで有名な「朱華園」がありお腹いっぱいでしたが、ゴンもハニーちゃんの強い要望とせっかくここまで来たのだからという事で食べてきました。
P3200037.jpg

中華そば ¥550
P3200038.jpg
美味しかったです。
でも、お腹空いてる時に食べればまだ美味かったかも・・・

帰りに尾道名物?チャイダーを購入
P3200055.jpg
緑茶エキスが入ってるらしいが美味しいのだろうか・・・

そして雨が降りそうになってきたのでふたたびロープウェイで山頂へ
P3200039.jpg
下りほど恐怖感はありませんでした

途中千光寺を眺めながら
P3200042.jpg
上手く撮れませんでした・・・
P3200041.jpg

P3200002.jpg

P3200004.jpg
千光寺公園には尾道市立美術館やカフェがありこれから暖かくなると桜も咲きデートにはぴったりの場所だと思います。

ただここへ行くにはスニーカー等の靴で行った方がいいと思います。



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村


尾道の焼きたてワッフル「茶房こもん」
http://www.common.jp/



テーマ:広島 - ジャンル:地域情報

次のページ

FC2Ad